バイナリーオプションを全くの初心者が始めてみたブログ

バイナリーオプション 全くの初心者がどこまでお金を稼いでいけるのか、勉強した事を書き綴っていくブログです
 

2014年03月26日

バイナリーオプション レンジ相場で攻略

バイナリーオプション攻略のレンジ相場



バイナリーオプションはFXと違い、値動きが小さい場合でも利益が出やすい投資方法です。

レンジ相場というのは、一定の範囲内で上昇と下降を繰り返している相場の状況を指します。

米ドル/円などでよく見られることが多く、ジグザグした波形状態が特徴的です。


レンジ相場はFXでは、利益を出すのが中々難しいのですが、
バイナリーオプションは逆に、稼ぎやすいフィールドになります。

理由としては、両建取引をすることにより、
レンジ相場からダブルの利益を狙えるからです。

レンジ相場は価格を行き来するのが特徴なので、
往復で狙っていけるんですよね。
当然チャンスも増えるので、レンジ相場は極めておいて損はありません。


21時から23時の時間帯は、サラリーマンが帰宅してトレードを始める時間なので、一日の中で最も相場が動く時間帯だと言われています。
なのでトレンド相場が結構連チャンで続いたりする訳です。

レンジ相場が、一定の範囲を上下しているのに対し、
トレンド相場は、その上下の動きを一方向に進むことによって始まります。

ちなみに、トレンド相場はレンジ相場が長引けば長引くほど、エネルギーを溜めて一気に動き出すことが多いので注意しましょう。

投資初心者の方は、テクニカル分析の基礎であるトレンドラインをしっかり引くことによって、
トレンド相場を見極めやすくなります。
  


【オプション99公式サイト】
gdfgfd.jpg



posted by 拓真 at 21:14 | Comment(0) | バイナリーオプション 攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。