バイナリーオプションを全くの初心者が始めてみたブログ

バイナリーオプション 全くの初心者がどこまでお金を稼いでいけるのか、勉強した事を書き綴っていくブログです
 

2014年03月25日

バイナリーオプション ペイアウト倍率 効率が良いのは?

バイナリーオプションのペイアウト倍率は?



ここでいうペイアウト倍率とは、証券会社からの払い戻し倍率のことを指します。

自分の予想が当たっていれば、証券会社から設定した倍率によって金額が払い戻しされるのです。


このペイアウト倍率は、証券会社によって異なります。


おおよそ1,8倍から2倍の所が多いです
しかし、円高と円安に複数のゾーンやコースがある場合は、
なんと10から30倍にもなるんです。

ここで初心者の方は、飛ぶつきたくなるかもしれませんが、
倍率が高いだけに予想も難しくなってしまうので、避けた方が無難だと思います。


ペイアウト倍率は、取引成立レートが難しいほど高くなりますし、
判定時刻までの時間が長ければ長いほど、倍率も当然ながら高くなります。


これらを簡単に説明すると、

ペイアウト倍率が3倍

必要証拠金が2000円


これが予想的中した場合、2000円が6000円に返ってくる訳です。



更に、ペイアウト倍率には、種類が2種類あります。



  • 固定タイプ

  • 変動タイプ



固定タイプは名前通りで、予想的中した場合、約2倍の固定されたペイアウトになります。
初心者向きだと言えます。


変動タイプは、コースによって勝率が異なり、それにともなってペイアウト倍率が変動します。
的中が難しければ難しいほど、ペイアウト倍率が高くなるということですね。
やはり上級者向けですね。


※ペイアウト倍率での比較する際の注意点は、

同じ取引内容で倍率が高いか低いかを判断することです。

業者によって、ペイアウト倍率に違いがあります。
事前の調査は入念にしましょうね。


効率よくバイナリーオプションをするためにも、情報収集は細めにしましょう。


【オプション99公式サイト】
gdfgfd.jpg


posted by 拓真 at 14:48 | Comment(0) | バイナリーオプション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...