バイナリーオプションを全くの初心者が始めてみたブログ

バイナリーオプション 全くの初心者がどこまでお金を稼いでいけるのか、勉強した事を書き綴っていくブログです
 

2014年03月24日

バイナリーオプション 勝つ方法

バイナリーオプションで勝つ方法


バイナリーオプションでの攻略方法はたくさんありますが、何にしろ、勝たなきゃ投資は楽しくありませんよね。

今回は、バイナリーオプションで勝つ方法について、わかりやすく説明していきます。


バイナリーオプションに参加する時、必ずエントリーしましよね。


このエントリーする時のタイミングに気を付けてみましょう。

エントリーする時に考えてほしいのは、

相場が上がろうとしているのか、下がろうとしているのか、はっきりわかるタイミングを見計らいましょう。


しかし、この相場の上下は中々わかりにくいもの。

そこで、相場の上下するポイントがはっきりわかる方法を解説していきます。


動きに勢いがある場合や、方向性がクリアになるポイントが、実は2つあります。


それが、レンジブレイク時 と サポート・レジスタンスからの反発時です。


レンジブレイク時とは、トレンド発生時の初めの動きのタイミングとなるポイントのことです。

レンジブレイクというのは、暫くの間、一定の価格帯の中でさまよっていたものが、

突然一気にその価格帯を破って、動き出すということです。


ずっと80円台をウロウロしていたのに、ある時を境に、一気に84円台まで突き上がっていくような状況です。この一気にブレイク方向へ進むことにより、レートを勢いよく加速させることが多くあります。



サポート・レジスタンスとは、サポートラインとレジスタンスラインの2つのことを指し、

サポートラインは、支持線のことで、下値抵抗線。

レジスタンスラインは、抵抗線のことで、上値抵抗線。

サポート・レジスタンスの反発時というのは、基準レートを抜けて上がったり、下がったりしようとするけれども、レジスタンス・サポートラインで叩かれて、その反対方向へ戻ろうとするタイミングのこと。


ここで、初心者が陥りやすいことなのですが、

バイナリーオプションは、一日にたくさんの取引ができますが、

初心者の方は、数を重ねれば利益が上がりやすいのではと考えがちですが、

実際に大切なのは、回数ではなく勝率だということを覚えておいてください。


回数が少なくても、勝率さえ高ければそれで利益になります。


メンタル面にも配慮が必要です。

取り引きで負けていると、どうしても初心者の方は、感情的になってしまう傾向にあります。


これは同時に、一回で取引する金額も次第に大きくなっていってしまうことも意味します。

資金を失わないように、少額でコツコツと取引することもオススメします。



【オプション99公式サイト】
gdfgfd.jpg




posted by 拓真 at 21:04 | Comment(0) | バイナリーオプション 攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。